夢を実現する心理学

自分を気分良くさせることで現実は変わる

こんばんは、野村香英です。

先日のブログで、
ジョギング始めます宣言をしていましたが
行ってきましたよ、初ラン。

正直に言うと
走ることがこんなにこんなに気持ちよくて楽しいなんて
知らなかったわ!という感じです(笑)

私たちはすぐに
未来の心配をしたり過去の後悔を考えて
「今ここ」に生きることを忘れてしまいがちですが、

走っているとほぼ「無」の状態になるので
『これは‥!今ここを生きるマインドフルネス状態やないかい!』
と一人喜びに打ちひしがれておりました(笑)

そんなこんなで
「自分を気分良くさせる」ことに
とても重点に置いている私ですが、

実は自分を気分良くさせるだけで
あなたの生きている世界は素晴らしいものに変わっていくのです。


↑最近こんな顔で笑っていますか?

「自分を気分良くさせる」天才の人は

なぜか恋愛もうまくいくし、
お金の巡りも良いし、
幸せな毎日を送っている人が大半です。

私たちの心って本当に単純で、
自分の心と同じ状態の
「物や人・状況」を引き寄せてきます。

要は、自分の心と現実世界は
ほぼほぼイコールの状態なんですよ。

「何か嫌な出来事があって気分が落ち込む」
ではなくて
「気分が落ち込んでいるから嫌な出来事がやってくる」

「何か良い出来事があって気分が上がる」
ではなくて
「気分が上がっているから良い出来事がやってくる」

そう考えてみてみてください。

でも毎度毎度気分が良い状態を保つのは
感情がある人間でいる限り難しいのですが、

できるだけ「自分のために気分を良くする」ことは可能です。

私が気分が上がることと言えば、

・さっきもでてきたランニング
・美味しい甘めのコーヒーをいれる
・鍼やマッサージにいく
・親友とバカ話をする
・夫といちゃいちゃする

こんな感じ。

別に何でもない日でも、
「自分を気分良くさせるために今日は何をしよう?」
と考えています。

そしてそれを行動したり実行することによって
「あぁ今日も楽しかった!」
と思うことによって、

それだけで毎日が輝き始めるのです。

私が気分が良いと、
夫も子どもにも幸せが伝染するので
家族で何気なく過ごすこと自体にも幸せを感じます

そうやって
「自分を気分良くさせる」ことを
行動・実行していくと、

心もどんどん変化していきます。

心に『楽しい・嬉しい・幸せ』をインプットさせると
さらに大きな楽しい・嬉しい・幸せがやってきます。

私が最近びっくりした嬉しいことの1つに、
昔使っていた財布から何故だか大金がでてきました(笑)

そんなとこに大金を入れた記憶もないのですが、
まぁテンションは上がりました。
すぐ使いましたけど(笑)

しかし、

優しい人ほど敏感で繊細な人ほど
「自分よりも他人のご機嫌をとる」ことに
力を注いでしまいがちです。

でもね、
他人のご機嫌をとったとしても
また次もそのまた次も頑張らなきゃいけません。
エンドレスの蟻地獄になってしまします。

他人の心はあなたには変えられません。
変えられるのは自分の心だけ。

だから、
「自分を気分よくする」ことって何だろう?
って考えてみてくださいね。

自分を気分良くする天才になると、
必ず現実がより良い方向へ変化してきます。

心理的観点からみると、
「自分の気分を良くする」ことはイコール
自分を大切にすることと全く同じです。

自分を大切に扱えば扱うほど
周りからも大切に扱われる、

というのは大事なポイントでもあります。

私もまだまだ実践中ですので、

これから更に幸せになりたい人、
自己実現したい夢がある人、

一緒により良い現実に変えていきませんか?

 

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
東京のカウンセリングルームにて伺います。
ご予約お待ちしております。
10/18(水) 10時〜・13時〜
10/21(土) 13時〜・16時〜・19時〜
10/22(日)    13時〜←残り1枠です
カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。