自分を大切にする心理学

苦行・修行好きなマインドとさようなら

こんばんは、野村香英です。

「なんだか毎日憂鬱を感じる」
「人生は苦しいことばっかり起こる」
「生きていても楽しいことなんてないなぁ」

と思っているあなた。

それはあなたが自身が
苦行・修行のマインドを
ずっと崇拝しているからかもしれません。

そんなマインドから解放されるときが
もうやってきていますよ!

NS752_kegonnotaki_TP_V
↑修行といえば滝に打たれるイメージだなぁ‥

日本人のDNAには
『真面目・勤勉・実直』
が刻まれているような気がしますが、

『幸せになるためには苦しいことを沢山しなければならない』
『立派な人になるためには苦労はかってでもしなければいけない』

など、

「苦行・修行をしてこそ、幸せが手に入る」

と今でも思い込んでいる人が多いようです。

このブログでも何度かお伝えしていますが、
私たちの「心」は案外単純で
心の状態と現実はほぼほぼ同じ状態になります。

ですので、あなた自身が
「幸せを手にいれるには苦労をしないと‥!」
と思っていたとしたら、

本当にその通りの
苦労しなきゃいけない現実がやってくるわけです。

確かに私たちの先祖は
沢山の苦労をして日本を支えてきてくれました。

が、

それは昔の人の「幸せ」を掴むやり方であって
現代人のスタイルには合っていない気がします。

例え目上の人から
「苦労しなければいけない!」と言われても

それはその人にとって大事なことであって、

あなたに本当に必要なことか
自分の心の声を聴いてほしいなぁと思います。

大概、人に口うるさく言われることって
『その人にとっては大事なこと』であって
あなたにとって大事とは限りませんから

まずは、
『自分が苦行・修行マインドをもっていないかな?』
と自分を振り返ってみてくださいね。

苦行・修行マインドが強いと
いつまで経っても幸せにはならず
毎日憂鬱な気分になっているはずです。

そして、
「やりたくないのにやっていること」
リストアップして片っ端からやめていきましょう。

やりたくないのにやっていることは
ほとんどが苦行・修行です。

「やりたくないことはやらないという優しさ」

というタイトルの記事を以前に書きましたが、

苦行・修行マインドと
さよならして

自分に優しさを与えましょう。

もちろんあなたが
苦行・修行マインドとさようならして
「幸せ」を沢山感じられるように
カウンセリングでもサポートしていきます。

私はこの『苦行・修行は全部やめた!!』と決めてから
本当にイキイキ生きられるようになりました。

なんでもっと早くやめなかったんだろう
って思うくらいに(笑)

もっと楽に自由に生きても良いじゃないですか。

その方がきっと、
「生きててよかった!」って心から思えるはずですよ。

 

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
東京のカウンセリングルームにて伺います。
ご予約お待ちしております。
10/18(水) 10時〜・13時〜
10/21(土) 13時〜・16時〜・19時〜

10/22(日)    13時〜←残り1枠です

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。