夢を実現する心理学

【どんな自分で在りたいか】心のマインドをフル活用!

お正月休みも終わり、仕事が始まった方多いのではないでしょうか?
でも!まだ2016年になって6日しか経っていません。

今のうちに、
今年はどんな自分になりたいか
どんな自分で在りたいか
少し想像してみませんか?

***

こんにちは、野村香英です

夢や目標を叶える自己実現は私にとって
生きるテーマと言っても過言ではないのですが、
今日は少し違う考え方をしてみたいと思います。

どんな幸せが欲しいか、どんな状況を手に入れたいかも
とーーーっても大事なんですが、
【2016年はどんな自分で在りたいか】。

心というのは不思議なもので、『○○になりたい』と思うと
その方向へマインドが動き始めます。

例えば。
『今年は人に優しくある自分になりたい』と思うと、
普段から人に優しくしようと意識するので、
優しさのマインドが少しずつ成長していきます。

『今年はセクシーな大人の女性になりたい』と思うと、
服を買うときなんかも意識しますので、
大人の魅力のマインドが少しずつ成長していくのです。

これね。
1年経ってびっくりすることがありますよ。

***

私は去年のお正月、こんな自分で在りたいと設定しました。

【お前も人に迷惑をかけるのだから、人のことは許してやれ】

インド人の親が子どもに言う言葉らしいのですが、
日本人の観点からすると、びっくりしませんか?

でも、どんなことがあっても、
【人のこと許すことのできる私で在りたい】
と、このような目標設定をしたんです。

【許す】ってなかなか難しいんですよね。
怒りをぜーーーんぶ出し切ってからでないと
簡単に許すものか!って心のエゴが騒ぎ始めたりしますから。

しかし!!

1年を通して思うことは、
【落ち込む時間や怒っている時間が減ったな】ということ。

2015年のお正月に上記の目標を立てたので、
何か腹がたったり攻撃を受けたとき、
『お前も人に迷惑をかけるのだから、人のことは許してやれ』
という言葉が頭の中をリフレインするのです(笑)
何度も何度も、、、時にしつこく(笑)


すると不思議なことに、
心のマインドも【許し】の方向へ向かうのです。

そして1番良かったのは、
自分を好きでいられたこと。

誰かに対して恨み辛みを抱いたり復讐心を持ってしまうと、
『人を愛せない』という罪悪感が生れます。

人はどういう時に罪悪感を抱くかというと、
『誰かのことを愛することができなかった』ときなんです。
そんな自分を嫌いになっていき、自己嫌悪に陥る。。。。というパターンを人は何度も繰り返すのです。

本当に許せなくても、
攻撃されて腹がたっても、
【許したいなぁ】と思っている自分を嫌いにはなれませんでした。

さぁ。2016年。
あなたはどんな自分で在りたいでしょうか?

私は、
【バッターに立ち続ける自分】で在りたいと思います。

目の前のクライアントさんだったり、
友人だったり、先輩だったり、
私を支えてくれている夫だったり、
仲間だったり。

そんな人たちのためにも自分のためにも、
迷ったり悩んだり、そんなこともあるとは思いますが、
色んな事に惜しみなくチャレンジし続ける1年にしたいと思っています。

1年後!本当にびっくりしますよ。
心のマインドをなめてはいけません!(笑)
普段は私変わったな~と実感する事は難しいかもしれませんが、1年後変化があった自分に気付くはず。

今日がスタートです。
気長にいきましょうね

※下の写真は初詣にいった時に撮った写真です。
夕日が超キレイでした。右下に小さく鳥居があるの見えますか?
あなたにとって素晴らしい1年となりますように!!
心から祈り応援していますね

image

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。