自分を大切にする心理学

人から求められている私を演じてしまう

こんばんは、野村香英です。

あなたは、
人から求められている「私」を演じていませんか?

人から求められている私を演じてしまっていると、
燃え尽きやすくなったり、全部投げ出したくなったり、
様々な問題や葛藤が生じやすい。

そうして頑張りすぎて、
もう疲れてしまっているあなたへ。

人から求められている「私」を演じるということ

例えばビジネスで多いですよね。

人から求められている「私」を演じてしまうことって。

上司や同僚に「この人は仕事が早い!」と一度言われると、
「次も早く仕上げなきゃ」
と頑張って「仕事ができる私」を演じる。

「いつも明るいね〜!」って言われると、
どんなに辛いときでも「明るい私」を演じる。

「よく気遣いができる人だね」って褒められると、
更に気を配って「気遣いが完璧にできる私」を演じる。

すると始めの内は良いんだけれど、
徐々にしんどくなってくる。

人から求められている「私」と本当の「私」の間に
乖離がある状態だと尚更しんどくなってくる。

そんな経験はないでしょうか。

「ネガティブな私」と「明るい私」との乖離

私の話になるのですが、
プロフィールにも書いたとおり、
私は20代の頃は長らくアパレルで企画やデザインをしていました。

業界的にはとても華やかで、
展示会やコレクションなどに顔を出しては、
色んな人に笑顔を振りまいていました。

「野村さんっていつも明るいね〜、仕事も早いし!」

なんて言われると、心の中がいつもざわつく。嬉しくない。

『本当の私はマイナスなことしか考えてない。怒られたり注意されたりするのが嫌だから、仕事が早くできるように頑張っているだけ。』

と、思っていました。

でも「明るいのがいいね」なんて言われたら、
どんなにしんどくても明るい私を演じてしまうのです。

人から求められている私(明るい・華やか)と本当の自分(ネガティブ・怖がり)には大きな乖離がありましたが、それでも。

人から求められている私を演じ続けないと、
きっと私は「みんなから嫌われてしまうだろう」という気持ちの方が勝って、ずーーーっと演じ続けていました。

嫌われて悪口を言われたり、
人からの評価が下がるくらいなら、

自分の心を押し殺していた方がまだマシ

という心理状態だったと思います。

バーンアウト(燃え尽き)が教えてくれていること

人から求められている自分を演じ続けると、
様々な問題や葛藤に直面しやすくなります。

一番多いのが、バーンアウト(燃え尽き)。

燃え尽きると、身体に力が入らないといった症状がでることもあるし、ベッドから起き上がれないこともあります。

仕事にいく気力も湧かない。
お風呂にも入りたくない。

「もう何もしたくない」という状態になり、
自暴自棄になってしまうことも。

ここでお酒やギャンブル、
誰にも言えない秘密の恋、
ローンで買い物をしまくるなど、
アンダーグラウンドな問題(人には公に言えない問題のこと)を作るケースも多いです。

他にも、全部投げ出したくなって、
人からの連絡を遮断したり、「引きこもる」手段をとることもあります。

燃え尽きが起こる原因は、

「それくらい自分の心を押し殺して生きてきた」

ということだと私は思います。

燃え尽きという問題は、

「もう自分らしく生きていこうよ」
「無理ばかりして生きるのはもう終わりにしようよ」

というメッセージを送ってくれているのです。

燃え尽きるまで頑張ってきたあなたへ

人から求められている私を演じてしまう人は、

人が自分に何を期待しているのか

何となく感じとってしまうんですよね。
その人の空気感だったり、言葉遣いで。

「期待には答えないと」

という気持ちがあるからこそ、
無理をしてまで頑張ってしまいます。

人の期待に答えようって頑張ってしまうのって、
私のように嫌われるのが怖かったり
人から幻滅されることを恐れていたり、
そういう人も多いのではないかと思います。

でもね、

他人のために自分の人生を捧げ続けても、
心を押し殺し続けても、

あなた自身の生き辛さは増すばかりです。

「自分の人生を生きなさい」
ということも、燃え尽きは教えてくれています。

 


今まで、よく頑張ってきましたよね。
人のために、人から求められている私を、頑張ってきましたよね。
自分の心を押し殺して、他人の笑顔を優先してきましたよね。

 

これからは
「自分のために生きよう」
という気持ちをもっても良いのです。

自分の人生を生きて良いのです。

「嫌われたり幻滅されたり評価が下がるのが怖い」
これらは、他人軸で生きている限り無くなりません。

「でももう、自分のために生きてみたい」
そう思っても良いのです。

あなたが自分の人生を
自分軸で生きられるような、
そんなサポートができれば嬉しいと思っています。

あなたのお役に立てれば幸いです。
いつも応援していますね。

 

お知らせ
直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
・オンラインシステムのZOOM
・東京のカウンセリングルームでの対面
どちらかをお選びいただけます。ご予約お待ちしております。
2/28(日) 全てご予約済みです
3/3(水) 10時〜  ←残り1枠です
3/7(日) 10時〜・13時〜・16時〜

他の日の予約状況につきましてはスケジュールをご確認ください。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。