自分を大切にする心理学

落ち込んだ時に早く立ち直りたい、と願うあなたへ

こんばんは、野村香英です。

日々生活していると、
どーーーしても落ち込むことってありますよね。

私もあります!
どれだけ心のことを知っていたとしても、
やっぱり抗えない波に
襲われることってあるもんです。

例えば、
失恋してどうしても立ち直れない

誰かに傷つくことを言われて立ち直れない

思うようにいかないことばかりで立ち直れない

そんな時、

『早く立ち直って元気になりたい!!』

と思う人は多いのではないでしょうか??

今日は、
落ち込んだ時に早く立ち直りたいと願うあなたへ。

TPIMG_0145_TP_V

私もその昔は

何かショックなことや傷つくことがあると

何日も何日も引きずってしまって

『生きることってどうしてこんなに苦しいんだろう』

と思っていた時期がありました。

周りの人がみーんな元気にみえて
何の悩みもなさそうで

どうして私はこんなに生き辛いんだろうって

そんな風に思っていたこともありました。

今も豆腐メンタルなので(笑)、
繊細さはそんなに変わっていませんが、

その変わり
立ち直りがスーパー早いと自負しています!

落ち込むことはあるのですが、
ずっとふさぎ込むことは本当に無くなりました。

どんな時もポジティブに考えろとか、
前向きにならなきゃだめでしょ、とか

そんなことは絶対言いません。

なぜならそれは
絶対的に逆効果だから。

本当に落ち込んで落ち込んで辛くてたまらないとき、
「早く立ち直りたい」と思うときは、

まずは

「落ち込んでいる」

この気持ちを大事にすることです。

一見遠回りのように感じる人もいると思いますが、

落ち込んでどうしようもないときに

「早く立ち直らなきゃ!!」

とガソリンがないのに
アクセルを踏んでも余計に空回りするだけで、

返ってどんどん辛くなっていきます。

「落ち込んでいる」

その気持ちを
どうか自分で共感してあげてください。

自分1人では難しいのなら、
一緒に共感してくれる人を探してください。

『そりゃ落ち込むよね、傷ついたんだもんね』

『落ち込んでしまうよね、だって悲しいんだもん』

『落ち込んでしまって当然だよね、
だってあんなに好きだったんだもん』

そんな風に、

まずは自分の「落ち込み」を
認めてあげることが大事です。

だって
あなたの味方は誰がしてあげられるんでしょうか?

あなたが今まで
どんなことに頑張ってきて
どんなことに涙してきて
どんなことを乗り越えてきたのか

全部知っているのは、あなた自身です。

あなたを責めたり
間違いを訂正しようとしたり、

そんな他人のようなことを
自分にしなくても良いのです。

「早く立ち直れない」

そんな自分をどうかまずは

「そうだよね、だって傷ついたんだもんね」

って受け入れてあげてほしいなぁと思います。

私もこれをずっと繰り返している内に、
自他共に認める立ち直りの早い女になりました(笑)

色んなことを引きずりまくって
それでもどうにか前を向こうと
酒に溺れていた私はいずこへ‥

傷ついたり、
予想外の波に襲われたときに、

どうにかしようと抗い続ければ続けるほど
苦悩は続いてしまいます。

何回もしつこいんですが、

「傷ついている」

そんな自分をいっそのこと
抱きしめてあげてくださいね。

もちろん一人ではできないと思う人がいたら、
私で良ければ一緒に支えるので安心してください。

どうか一人ぼっちで
「早く立ち直ろう!」だなんて
ガス欠の自分にムチを打たないでくださいね。

そして、人というのは、
同じ感情にずーーっと留まることはできません。

必ず晴れる日がやってきます。

落ち込んでいるときは
「ずっとこのままだったらどうしよう‥」
と思ってしまうこともありますよね。

でも絶対に大丈夫。

明けない夜はないし、
あなたはきっと誰かに愛されているのだから。
この先誰かに愛されるのだから。

めちゃくちゃだった私でも
豆腐メンタルの私でも
スーパー立ち直りが早い人間になれたので(笑)、

是非あなたのお役に立てると幸いです。

いつも応援していますね。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。