自分を大切にする心理学

5月病?~今は頑張らなくても休んでもいいんじゃない~

5月の大型連休も終わり、
これから梅雨の時期を迎えますね

 

毎年毎年感じるのですが、このGW明けは、
精神的に疲れがでたり
鬱々とした気分になる方が多い様子。

 

5月病、なんて言い方をしたりしますが、
4月に環境が変わって、
(お子さんや身内の環境が変わるのも含みます)
知らず知らずの内にストレスが蓄積され、
どっと疲れがでてくる頃でもありますね。

 

***

 

こんにちは、野村香英です

 

身体、ではなく
精神的に心が疲れているときに、よく起きること。

 

それは
【なーんにもやる気がしない】
【気力が湧かない】
本人はただの怠け癖だなんて思い、
更に自分にムチを打ってしまったり、
『なんで自分は周りの人みたいに頑張れないのだろう』
と人と比較し劣等感を感じてしまったり。

 

真面目で心優しい人ほど、
そして本当は頑張り屋さんの人ほど、
その傾向があります。

 

知らず知らずの内に頑張ってきたからこそ、
一生懸命やってきたからこそ、
一気に疲れが出るもんです。

 

特に春に環境が変わった方。

 

環境が変わる、というのは、
思いのほかストレスが溜まりやすいんです。
新しいことを覚えなくちゃいけないし、
慣れなきゃいけないし、
人も覚えなきゃいけないし、
常に頭の中フル回転状態ですから。

 

今、この時期にやる気がでなくなったり
気力が湧かなくなってしまったのは、
知らず知らずの内にあなたが頑張ってきた証拠なんです。

 

だから。
こんな時期こそ、敢えての
【頑張らない】

 

何回かブログでも書いていますが、
私の好きな言葉に、
【今は神様がくれたお休みだと思って、頑張らない焦らない】
という言葉があります。

 

リアルに会社や学校を休む、ということではなく、
【意識的に手を抜く】
ということです。

 

別に毎日洗濯しなくったって、何とかなります。
めんどくさかったら、ご飯も自炊しなくて良いんです。
最悪お風呂も1日くらい入らないでゴロゴロしていたって大丈夫。
何かの勉強も、今は横に置いても大丈夫

 

心が疲れているときは、ムチを打たないで、
どれだけ頑張らなか。
それが【自分を大切にする】ということです。

 

ストレス社会で生きるあなたが、
自分を労わり
自分を大切にし
優しくすることができると、
『また、頑張ってみよう!!』
って、エネルギーが湧いてくる日が必ずきますから

 

雨の日には雨の日の過ごし方があるように、
今は敢えての【頑張らない】。

 

今は辛くても、
一ヵ月後や二ヵ月後は好転しているかもしれません。
なので今は敢えての【頑張らない】を

覚えておいてくださいね。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。