自分を大切にする心理学

SNSを敢えて見ないことが大事なワケ

最近、Facebook離れがネットニュースなどでも取り上げられていますよね。
いいねなんて思っていないのに、いいねを押すのが苦痛になってきたとか、コメントが気になって気になって仕方がない…、等。

 

私もここ何か月間は、敢えてSNSを見ない日々を過ごしています。
(たまーに見ますが、以前のように毎日は見なくなりました)
最近ちと忙しいので(カウンセリングなど、好きなことをやっていて忙しいので嬉しい忙しさであります)、ゆっくりできる時間があれば意識的に自分のために使いたいと思っていると、なんとなくSNSから離れていったのですが。
必要以上の情報を取り入れなくて済むし、ちょっと頭がクリアになった感じです。

 

***

こんにちは、野村香英です。

 

カウンセリングで、
今日から、まずは一週間、SNSを見ないことにしませんか
と提案することがあります。

 

『彼の言動や行動をSNSで追ってしまいます』
『元カレが今何をしているのか、気になって毎日見てしまいます』
『好きな人からいいねがついていないと、不安になって仕方がない』

 

などなど、珍しいことではありません。
とてもよくお伺いします。

 

どうしても彼の行動が気になってSNSを日に何度も見てしまうと、妄想が膨らんでいきます。
『こんなことを書き残しているけど、これにはどんなメッセージが隠されているのだろう…』
こんな風に、名探偵コナンみたいに(笑)謎解きが始まります。
しかし、その謎解きには答えがなく、妄想ばかりが膨れ上がって、1人で悲しんだり一喜一憂してしまうのです。

 

しかし、気になって気になって不安で仕方がなくて、どうしてもやめられない…。

 

ここでちょっと質問です。
この不安の渦の中に自ら飛び込んでいっているのは誰でしょうか?

 

そうです、自分自身ですね。

 

ここは少し勇気を持って、自分の幸せのために、
『SNSはみない』と自分と約束してあげることが必要になります。

 

自分自身を、今幸せにしてあげるのか、不安の渦に飛び込ませるのかは、あなたの選択次第なのです。

 

彼の言動・行動で私の気分が決まる

 

これは、依存の状態をあらわします。
自分の感情を全て彼に明け渡している状態なので、何でも彼次第。
自分の喜びや幸せを自分で選択できない状態なのです。
(依存が悪いわけではありません。しかし、自分の幸せを自分で選択できないのは、自ら振り回されているのと一緒で、結局自分が1番辛いのです)

 

今日まで当たり前のように見ていたSNSを手放すと、最初は気になってしまい仕方がないかもしれません。
しかし、何日か経つと、どれだけ自分が不安に支配されていたのか気付く事があります。

 

私のクライアントさんでも、SNSはみないという約束を自分とし、それまで毎日不安の渦の中にいて曇った表情をされていた方が、徐々に良い表情に変化し、次に彼に会ったときに、
『なんか雰囲気が軽くなったね、良い感じだね
と言われた、と報告をくださいました。
(本人の了承を得て書いています)
自分の幸せのために自分を大事にすることができると、必ず何かが好転していきます

応援していますね。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。