カウンセリングのスケジュール

6月のスケジュール&【自分のために〇〇を手放す】

先日、母の日にカーネーションを実家へ贈りました。
真っピンクの鉢植えのカーネーションを。

メッセージカードに『ダイナミックに笑うお母さんが素敵!』と書いておきました(笑)
うちの母親、ほんと豪快に笑うのですよ。母方の祖母もそう。

そして私にも、その遺伝子は受け継がれているようです…笑

夫も、自分の母親にメッセージカードを書いていましたが、少し照れくさそうにしていた姿がなんとも素敵でした

***

さて。
6月のスケジュールを登録しました。
ご縁を感じられましたら、是非ご利用くださいね。
↓↓詳しくはこちら↓↓
野村香英のカウンセリングを受けるには

面談カウンセリングは基本的に水土日を中心におこなっていますが、変則的に月曜日も枠をご用意しております。
ご都合が合わない方などいらっしゃいましたら、お気軽にカウンセリング予約センターまでお問い合わせくださいね。
ご希望のお日にちをお伝えくださいませ。
できる限り調整いたしますね。

また、5月の面談・電話カウンセリングともに未だ若干空きがありますので、どうぞご利用くださいね。

***

人生は『手放し』の連続だなぁと思う今日この頃。

今ある人間関係や物にしがみつくこともできるのですが、
手放すとより良い関係性を手に入れることができると実感の連続でした。

そして面談カウンセリングでも何故か『手放し』が多かった春でした

人は色んな形で、何かに『執着』します。

元彼が忘れられず昔の思い出に執着したり、怒りや恨み辛みを使って心理的に誰かを手放さずにいたり。
過去の大きなハートブレイク(心の傷)に執着したり、様々です。

面談カウンセリングでは、手放す前に、なぜ『手放したくないのか』を一緒に考えたりします。
執着してしまうには、必ず理由があるから。
手放すと本当に1人ぼっちになってしまう…、とか、こんなに傷つけられたのに許してしまうと自分が可哀想だ、とか人によって色んな理由がでてきます。
そこをどれだけ『自己受容』できるかがポイント。
(いきなり、「はい、もう手放します!」となると揺り戻しがありますので)

その次。
手放す時に1番大事なこと。
それは、コミットメント(決意)。

『自分の本当の幸せのために、〇〇を手放す』

ここがどれだけ強く想えるかが大事です。

今日までもう十分苦しんできたでしょう。
今日まで相当頑張ってこられたでしょう。

次は、『自分のために』。
誰のためでもなく自分の幸せのために

人によってプロセスがあるので、1回でできる人もいれば時間がかかる人もいます。
しかし、できるだけ丁寧に自分の心と向き合ってほしいと思っています。

何かを手放して幸せになりたい!新たなステージを踏み出したい!
執着を手放せるようになりたい。

【変わりたい】と思うあなたを、私は全力でサポートしていきます。

突破口を見つけて、幸せを掴みましょうね。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。