自分を大切にする心理学

心の在り方次第で見える世界はどんどん変わる

こんばんは、野村香英です。

すっかり正月気分も抜けて日常に戻ってきましたね。
今から来年のお正月がまた楽しみです(笑)

さてさて、
今日は原点に振り返っての記事です。

あなたの心の在り方次第で

生きる世界はどうにだって変化するということ。

『私たちは見たいように世界をみている』

心理学では基本のキなのですが、

私たちが見ている世界というのは
自分の心の在り方が反映されています。

例えば、
とっても心が穏やかで何だか幸せを感じているとき。

そんなときに、
駅で人とぶつかったとします。

一瞬ムッとすることもあるかと思いますが、
きっとぶつかった出来事はすぐに忘れてしまうでしょう。

反対に、腹が立っていてイライラしているときは、

「なんだよアイツ!」

と気持ちが波立って、
ぶつかった出来事を引きずってしまうこともあるでしょう。

「何かツイテない」

と悲観的になることもあると思います。

このように、
私たちが見ている世界というのは、

自分の心の在り方が
存分に反映されているんです。

だからこそ、

『心をととのえる』
『心を大切に扱う』

って、
目には見えないんですが、
とっーーーても大事なことなんです。

身体に不調があれば多くの人は病院に行ったり
療養したりしますが、

心に黄色信号がでていても

そのままほっておくか
なかったことにするか、

気合で乗り切ろうとするか
更に頑張ってどうにかしようとするか

これが私たちの癖です。

やっぱりそうすると、
心もだんだん消耗していきます。

ネガティブな感情に浸り込むようになったり
(感情は感じて昇華するのはOKですが、浸り込みが入ってしまうと泥沼化しがちなんです泣)

なぜだかイライラしたり腹が立ったり

自分を否定したくなったり
生きる世界が苦しいものだと感じたり‥。

心の在り方次第で
いかようにも生きる世界は変わるので、

身体と同じくらいに
心のメンテナンスも大事なのです。

もし自分の心を大切に扱うことができれば、

あなたが見ている世界も
必然的に変わっていきます。

見てる世界が変われば
現実に起こることもどんどん変わります。

『なりたい自分になる』ために、

一緒に心をととのえていきましょうね。

心の在り方次第で本当に変わりますから

まだ2021年も始まったばかりです。

これからスタートさせるにもちょうど良い時期。

自分の世界を変えることができるのは
あなたですから。

あなたのお役に立てると嬉しいです。
いつも応援していますね。

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
・オンラインシステムのZOOM
・東京のカウンセリングルームでの対面どちらかをお選びいただけます。
ご予約お待ちしております。
1/9(土) 10時〜・13時〜・16時〜
1/11(月・祝) 10時〜・13時〜・16時〜
1/13(水) 10時〜 ←残り1枠です

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。