自分を大切にする心理学

カウンセリングを受けて好転していく人。

こんばんは、野村香英です。

昨日は節分でしたね。
そして今日は立春。

これからいよいよ、
新しい春を迎えようとしています。

何を始めるにも遅いも早いもない
と私は思っています。

だけれども、新しい春を迎えるので

本気でどうにかしたい
もう良い加減好転させたい

と思っている人には良い時期かもしれません。

今日はカウンセリングを受けて
好転していく人について書いてみたいと思います。

MIZUHO1796005_TP_V

「自分を幸せにしてあげられるのは自分」

と私はよくブログでも書いていますが、

他人に幸せにしてもらう、
誰かに幸せにしてもらおう、
どうにかしてもらおう、

というスタンスは苦しさを生んでしまいます。

その「誰か」が
自分の思い通りにならなかったりすると
幸せがいとも簡単に崩れてしまうから。

カウンセリングを受けて好転していく人、
生きづらさを解消していく人、
幸せなパートナーシップを手にいれる人、

その人たちにはある共通点がある、
と私は常々感じます。

それは、

『自分の人生を良くするんだ!』
『私を幸せにしてあげたい』

というコミットができているということ。

その上でカウンセリングを受けると、
自分の感情とも向き合う勇気があるので

自分の傷を癒し、
自分を受け入れていく力に変わり、
状況が好転し始めるのです。

逆に、
カウンセラーに魔法のように人生を変えてもらおう、
と思っている人は

感情に向き合ったり
自分と向き合う準備ができていない場合が多いので

幸せを手に入れることに
すごく躊躇してしまう場合があります。

カウンセラーは魔法使いではないので(笑)、
一瞬で魔法をかけてあげることはできません。

あなたの人生はあなたのものであって、
誰のものでもありません。

心も感情も、
全てあなたのものです。

だから、

「自分を幸せにしたい」

その気持ちや意欲が
状況を好転させる大きな第一歩に繋がるのです。

「自分を幸せにしたい」
「生きづらさを解消して楽に自由に生きたい」
「辛い恋愛を卒業したい」

そんな意欲をもつ、
あなたのお力になれれば嬉しいです。

去年末から、
私のカウンセリングを受けて卒業していった人たちが
近況報告や心境の変化で
面談カウンセリングにいらっしゃった、
ということが度々ありました。

どの人もステージが上がっていて
一番最初にお会いした時よりも
さっぱりした姿で素敵な笑顔でした!

少しでも誰かの力になれる
ということは、私にとって嬉しいことです。

さぁ、これから立春です。

まだお会いしたことのない方、
既にお会いしたことのある方、
どんな方に出逢えるのかワクワクしています。

 

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
東京のカウンセリングルームにて伺います。
ご予約お待ちしております。2
2/10(土) 10時〜・13時〜・16時〜
2/11(日) 10時〜・13時〜・16時〜

2/14(水)    10時〜←残り1枠です

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。