自分を大切にする心理学

人に優しくありたいのなら、まずは自分に優しさを。

こんばんは。心理カウンセラーの野村香英です。

余談ですが最近Twitterを始めました。
というか、前からやっていたのですが放置してただけ‥(笑)

心の在り方やメンタルを保つ方法、
うちの夫婦関係のことや子どものことなど、
いろいろ呟いてるので
是非フォローしてくださいまし!⇒こちらをクリック

さて今日は、

人に優しくしたい、寛容でありたい、
広い心をもちたい、

そう思うあなたへ。

自分の心の在り方が周りに影響する。

自分に厳しい人は、
他人にも厳しい目線になる。

自分に心ない言葉をかけている人は、
他人をつい攻撃したくなる時がある。

自分を嫌っている人は、
世の中に許せない人を沢山作りたがる。

 

私たちの心の在り方って、
この世界に面白いくらい反映されます。

簡単に言うと、

「自分をどのように扱っているか」が

とてもダイレクトに

あなたが生きる世界に
映し出されるということです。

 

自分を愛せる人は、
本当の意味で誰かを深く愛せる。

自分の失敗やできない事を許せる人は、

他人の失敗やできない事も
受け入れることができる。

自分に対して
優しさや寛容さをもてれば、

他人に対しても
優しさや寛容さを発揮できる。

ということです。

まずは「自分から」ということを忘れないで。

よく、

「まずは人を愛しましょう。人に与えましょう。giveの精神が大事です。」

と聞いたり本で読んだり
言われたりしたことがあるかもしれませんが、

あながちそれも間違いではありません。

 

けれど、

自分をいつも攻撃していたり
自己いじめが日常化していたり

反省を通り越して
自分を呪ってしまったり

犠牲や我慢が
デフォルトになっていたりすると、

人に愛を与えよう
人に優しくしよう
人に寛容でいよう

と思っても

そもそも心のエネルギーが湧いてないので、
空回りしてしまいます。

 

それくらい、

自己攻撃や自己いじめ
犠牲や我慢の積み重ねは

自分の心のエネルギーを奪っていきます。

 

心がカスカスの状態になっていると、

人に優しくしようと思っても
やっぱり見返りを求めてしまったり

寛容でいようと思っても
できなかった自分を最低だと思い込んだり

愛を与えようと思っても
「私もあげたんだから、あなたもくれるよね?」
という態度が出てしまったり、

そんな自分って嫌なヤツ

というセルフイメージが固定化されたり。

 

人に優しくありたいのなら、

カスカスな心の状態で
優しさを振りまこうとするのではなく、

「まずは自分に優しくあろう」

ということが大事なのです。

自分に優しい人は、この世界を愛せるようになる。

自分に優しくすること=自分を甘やかすこと

ではありません。

いやでも、
みんな自分に厳しすぎるので、

自分を甘やかすくらいが本当は丁度良いのかも。

 

多くの人は、
自分に厳しすぎるがゆえに、

自分の心を
意識でも無意識上でもボコボコに殴りがち。

 

「なんでみんなはできているのに、私はできないんだ!」
「もっと周りはちゃんとしてるのに、私はダメだ」

「私はもっともっと頑張らなきゃいけない」
「私は劣っているんだから、しっかりやらないと」

こんな言葉を
意識でも無意識でも自分にかけまくっています。

 

だから、
心のエネルギーを自らが奪っていってしまい、

色々うまく回らなくなる現実と直面するのです。

 

自分に優しくするということは、

まずは自分に対して「労い」や
「気持ち良さ」「心地よさ」

そういった時間をちゃんと確保すること。

 

自分に対しての「労い」だったら、

カウンセリングで
自分の心を見つめる時間をつくる。

自分への否定を肯定へ、
自分いじめをやめ自分を許す。

そうやって
「自分に優しくなれる」

そんな時間をもてれば、

心のエネルギーも最初は小さくても
次第にどんどん湧いてくるようになります。

 

自分に対しての
「気持ち良さ」「心地よさ」だったら、

・お気に入りの入浴剤を入れて、頭を空っぽにしてお風呂に入る
・お気に入りのお茶で一息つく
・肌触りの良い寝具やパジャマを選ぶ
・自然に還って森林浴をする
・アロマなどの香りを取り入れる

などなど、

自分が気持ち良い・心地良いと思うことを
日常でどんどんと意識して取り入れていく。

 

「大好きなケーキを食べる」

とか、ご褒美的な感覚ではなく、
本当に日常でできることにしましょうね。

 

ご褒美感覚にしてしまうと、
「頑張らないと自分に与えない」
「達成しないとあげない」
という厳しい母マインドになってしまいますので。

 

人に優しくありたいのなら、
まずは「自分に」です。

 

自分に優しさを向けれるようになると、

それが心の余裕や豊かさに繋がります。

 

その余裕や豊かさから、

本当の意味で
人にgive精神がもてるようになるのです。

 

そして、

自分に優しさを与えられる人は
この世界をも愛せるようになります。

それは人の優しさや寛容さを
ちゃんと見れるようになるから。

 

まずは「自分」に。
そこからがスタートです。

自分を「労う」そんな時間を
私と一緒につくってみませんか?

 

自分の心を豊かにすることができると、
必ず見える景色が変わっていきます。

 

あなたのお役に立てると嬉しいです。
いつも応援していますね。

 

お知らせ
直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
・オンラインシステムのZoom
・東京のカウンセリングルームでの対面
どちらかをお選びいただけます。ご予約お待ちしております。
※緊急事態宣言の影響や感染拡大予防のため、2021年10月31日までZoomのみです。
10/13(水) 10時〜・13時〜 ←残り1枠です。
10/17(日) 10時〜・13時〜・16時〜
10/20(水) 10時〜・13時〜

他の日の予約状況につきましてはスケジュールをご確認ください。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。