自分を大切にする心理学

どうしても許せない人がいる、そんなときはまず自分を許すこと。

こんばんは、野村香英です。

桜の花が満開に近づいてきました。
あぁビール飲みながら花見したいわ‥
というのが本音ですわ(笑)

そしていよいよ、産休から復帰か近づいてきました。
詳しくはこちら↓↓をご覧ください。

さてさて、

あなたには「許せない人」っていますでしょうか?

本当にあいつだけは
どう考えても許せないとか、

思い出すだけで涙がでるとか、

なんなら地獄に落ちてしまえと呪ってしまうとか、

あなたにとって
「許せない人」は誰でしょうか?

beach-394503_1920

あなたにとって許せない人は‥

それは親でしょうか?

昔の恋人でしょうか?

それとも自分を裏切った友達?
学校の先生?近所の人?

きっと人によって違うと思いますが、

今あなたの頭に浮かんだ人が
「許せない人」なんだと思います。

まず最初に言っておきたいのですが、

私個人の考えとしては
「許せない人」がいても良いと思っています。

だって、
「許せない!!」って思うくらいに、

あなたの心がとても傷ついたり
悲しい思いをしたり
どこにぶつけて良いかわからない怒りを抱いたり

自分の尊厳が踏みにじられたような
そんな辛い思いをしたからこそ

「どうしても許せない」っていう
強い感情が生まれたんですから。

「誰かを許せない!」と思っているあなたを
責めたり諭したりは絶対にしません。

長年多くの人をカウンセリングしていると
「どうしてもあいつが許せない」
という話しを聴くことは大変多いものです。

と同時に、

「許せない自分が悪い」

と心のどこかに大きな罪悪感を
抱えていらっしゃるケースが多いのも事実です。

特に心の優しい人やキレイな人は
自分では気付いていないかもしれませんが、

『そんなダークな感情をもってしまう自分が悪い』

『いつまでも引きずっている自分が悪い』

『許したいのに許せない自分は心が狭い』

『許したいのに許せない自分は人間がなっていない』

そんな風に自己攻撃し、

自分でも気づかぬ内に
「自分いじめ」に走ってしまっている人も多いのです。

そんな私も実は、
20代前半から心理学を学び始めていますが、

どうしても
「許せない」と思う人がいました。

まだ若かった頃の昔の話しなのですが
警察沙汰になるような嫌がらせを
何度かされたこともあり、

それでも心理学を学ぶと
「許し」の概念がいかに大切か
頭ではすっごく理解できるのです。

何度も心の中で「あの人を許そう」と思いました。
何度もチャレンジしました。

でもその内、

「未だにあの人を許せていない私がいけない」

と思うようになっていったのです。

きっと私の心が狭いからだな、

「許し」がどれだけ重要かわかってるのに許せていないのは、
きっと私が悪いんだな

そんな風に思うようになりました。

が、ある日。

あることがきっかけで

「あ、別に許さなくてもいいや」

とふっと思ったことがありました。

(ここのきっかけを詳しく書きたいところですが、
個人のプライバシーもあるのでブログには書けません(泣)
カウンセリングで直接聞いていただけるとありがたいです)

『許さなくても良い』

そう自分に許可が降りただけで、

『許さなければいけない』

と思っていた呪縛から解放され、

『許さなければいけない』という
強い強い執着のような感情が消えたのです。

すると不思議なことに、
とっても楽になりました。

そして昔された嫌がらせなども
全く思い出すこともなくなり、

「あぁそんなこともあったねぇ」

と思うだけで、
そこにダークな感情が生まれることがなくなりました。

なんなら今現在は笑って話せるような、
そんな感覚にまでなっています。

許せなかった人に固執することもなくなり、
私の心の片隅から消えたような感じです。

ある意味この状態は
回り回って「許し」の境地に至ったのだと思います。

今振り返って思うと、
「許さなければいけない」と考えて

「許す」ことに強く執着して
自分をいじめていたんだなぁと思います。

私に必要だったのは、
「許せない人を許す」ことではなく、

『許せないと思っている自分を許す』

ことだったのです。

もし、あなたに。

許せない人がいるのだとしたら、

無理に「許そう」って
頑張らないでほしいなぁと思います。

「許せない」
そう思っているあなたも、あなた自身です。

まずは
許せない人を許す前に、

「許せない!」って
すごく傷ついて悲しんで怒っている自分を

「そうだよね、許せないよね」って
丸ごと受け止めてあげることの方が大事です。

だってそれだけ

強く感情が揺さぶられるような
ハートが壊れるような

そんな経験をしたのですから。

「許せない自分が悪い‥」
「いつまでも過去のことを引きずっている私が悪い」

そんな風に自分をいじめないであげてください。

許せてなくても良いんです。

誰かのことを許せない、

そう思っている自分にOKを出してあげましょう。

いつもどんなときも
自分の味方でいてあげてほしいのです。

「許したいけど許せない」

そんなジレンマにはまっている人がいるのなら、
是非お力になれれば幸いです。

一緒に「そんな自分を許すこと」に
チャレンジしてみませんか?

「自分を許す」ことができれば
目の前の景色が本当に変わっていきます。

許せない人を許す前に、
まずは自分を許すこと。

これがもっと自分を幸せにする生き方だと
私は確信しています。


いつも応援していますね。

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
東京のカウンセリングルームにて、
またはオンラインシステムのZOOMにて伺います。
只今産休中のため、4/1(水)からご予約開始となります。
ご予約お待ちしております。
4/12(日) 13時〜・16時〜・19時〜
4/19(日) 10時〜・13時〜・16時〜
4/22(水) 10時〜・13時〜
4/25(土) 10時〜・13時〜・16時〜
カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。