自分を大切にする心理学

あなたはどんな感情を感じても自由だということ。

こんばんは、野村香英です。

生きていれば、日々色んな感情を感じますよね。

ポジティブな感情もあれば、
もうめっちゃ苦しいネガティブな感情も。

楽しい、嬉しい、喜び、満たされる感じ、
そんな感情でいっぱいのときは、
きっとルンルン気分だと思いますが、

苦しい、悲しい、虚しい、嫉妬、憎しみ、怒り、
そんな感情のときって、
心がとても重くなった気分になりますよね。

でも、大切なことは、
『あなたはどんな感情を感じても自由』
だということです。


↑私たちは日々色んな色の感情を感じているんです

「できることならポジティブな感情だけ感じたい」

そう思っても無理はありません。

私だって、そう思うときあります(笑)

だけど、いくらそう思っていても
誰にだってネガティブな感情はやってきます。

だって私たちは
神さまではないので、
ネガティブな感情を感じてしまって当然。

しかし、
ネガティブな感情を感じること=ダメなこと
と思っている人も多いみたいです。

怒ってしまう自分は心が狭い
嫉妬してしまう自分は醜い
こんなに泣いてばっかりの自分はマイナス思考で暗い
みんなは楽しそうに生きてるのに、
私だけみんなと同じようにできない
「辛い、苦しい」ばかり感じている私は弱い奴

↑こんな様に、
ネガティブな感情が湧き上がると、
自動的に自分を責めてしまっていないでしょうか?

で、自分を責めてしまうからこそ、
ネガティブな感情が「悪」になってしまって、

ネガティブな感情を感じてしまうと
自分を嫌いになっていってしまいます。

でもね、

本来、感情には良いも悪いもないんです。

あなたの心は何を感じても、
あなたの心はあなただけのもの。

あなたの心は自由なのです。

ネガティブな感情が湧いてきて、それでOKなんです。

大切なのは、
「こんな感情、感じている私はダメ!」
と自分を切り捨てて、責めるのではなく、
黒か白か、良いか悪いかでジャッジするのではなく、

『そうか、そう感じるよね』

って、ただただ受容すること。

悲しければ、「そうだよね、悲しいよね」で良いんです。
怒っていれば、「怒ってしまうよね、そうだよな」で良いのです。

「こんなネガティブな感情、感じてしまう私はだめ!」
と自分を責めてしまうと、

行き場のなくなったネガティブな感情は、
更に心の中で煮えたぎってしまいます。

よく鍋で例えるのですが、

例え蓋をしたとしても
グツグツと煮え繰り返ってしまって、
その内、大爆発してしまうことも。

ただただ、感じている感情を否定するのではなく
受け入れていくだけで、

自然と落ち着きを取り戻していきます。

「もっと自分に優しさを」

ずっとそうブログでも言ってますが、

自分の心を押さえつけないであげてください。

あなたの心は、何を感じても自由です。

でも、到底一人ではネガティブな感情や自分を
受け入れられそうにない‥という時は
是非お話しを聴かせてくださいね。

感情に呑み込まれるのではなく、
感情のサーフィンができる「心」を作っていきましょう。

そして、もっと自分に優しくすれば
必ず周りの世界も優しいものに変化していきます。
応援していますね。

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
東京のカウンセリングルームにて伺います。
ご予約お待ちしております。
9/22(土) 10時〜・13時〜・16時〜・19時〜
9/23(日) 10時〜・13時〜・16時〜・19時〜
9/26(水)    10時〜・13時〜

講座開催のお知らせ

心理学入門講座  講師:野村 香英
『もっと自分らしく生きてみよう!』

日程:2018年10月11日 木曜日
時間:19:00〜20:50
場所:上野・TKP上野駅前ビジネスセンター(東京都台東区東上野3-18-6 第一吉沢ビル)
アクセス:JR上野駅徒歩2分
(広小路口を出て、陸橋を渡り、左手の階段を降りてすぐの常陽銀行の隣のビルです)
地図:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-ueno-ekimae/access/
受講料:3240円

>>>>>詳細はこちら☆
>>>>>お申し込みはこちら☆

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。