男女関係の心理

受けとり上手は愛され上手?【アメブロ:恋愛テクニックより】

世の中の男性は、
自信のない男性が多いんですよ。

女性に比べて実は男性の方が
繊細な一面を持っていたりします。
うま〜く隠してますけどね。

そんな男性からの愛を
ただただ『受けとる』だけで、

あなたの愛する男性は
自信をつけてもっともっと輝き始めるのです。

『ありがとう!』

と胸を張って言える女性になれたら
きっとパートナーシップが確実に上手く回っていきます。

下記の記事は4/4に
アメブロの恋愛テクニック【モテオーラ養成講座】から配信された記事です。

TSU89_yuyakeroman_TP_V

いきなりですが、ちょっと想像してみてください。

彼があなたのために奮発して、
高級なレストランに連れて行ってくれたとします。
普段は絶対に行かないような、とっても素敵なレストラン。
メニューを見ると、
びっくりするぐらいお値段が高かったとします。
しかし彼は、
「好きなものを頼んでいいよ!」
「遠慮しないで楽しもうよ」
と言ってくれます。
あなたはこんな時、

 

素直に『ありがとう』と言って、
彼の好意を受け取れますか?
それとも、
『なんか悪いな…』と
罪悪感を感じてしまうでしょうか?

 

心理学の格言に
【受けとることは与えること】
という言葉がありますが、
あなたが『ありがとう』と受け取ることができると、
自分も彼も両方幸せになれるのです。
***
男性は本来、『愛を与えたい』生き物です。
潜在的に、好きな女性のヒーローでありたいと願っています。
ですので、
愛を与えて女性が笑顔になって喜んでくれると、
必要とされている嬉しさで満たされるのです。
女性が喜んで愛を受け取ってくれればくれるほど、
もっと愛を与えたい!
もっと喜ばせてあげたい!
と思うのが男性なんですね

 

モテる女性や愛され上手の女性は、
彼の愛を受け取るのが上手なんです。

 

「ありがとう」と素直に喜んで、受けとります。
素直に喜ばれると、男性はとっても嬉しいので、
2人の間にある愛が更に循環していき、
より良い関係性が築くことができるのです。

 

…しかし、冒頭で書いたように、
彼の好意を受け取ることを罪悪感に感じてしまう、
という人は、実は多くいらっしゃいます。
昔から日本人は謙遜を美徳とする文化をもっているので、
「ありがとう!」なんて受け取ることは傲慢なんじゃないか…、
「私なんかのために悪いな…」と思いがち。
でも、そうして遠慮してしまっていると、
彼も悲しんでしまうことになるのです。
好きな人を笑顔にできていない、
という無力感に陥ってしまうから。

 

ですので、
彼のためにも自分のためにも
相手の好意を受け取れる私になりましょう。
ついつい罪悪感を感じてしまう時もありますが、
なるべく「ありがとう!」と受け取る練習をしてみてください。
それは彼との間だけではなく、
他の人とのコミュニケーションでもそう。
誰かがあなたの仕事を手伝ってくれたら「ありがとう」
誰かがあなたに笑顔を向けてくれたら「ありがとう」
そんな風に普段から少し意識をして
「ありがとう」キャンペーンをしていると、
彼の好意も受けとれる私になっていきますよ。
おまけに!

 

彼だけではなくて周りの人からも好かれます。
「ありがとう」と言われて嫌がる人は滅多にいないので、
相手を気分良くさせる私になるからです。
あなたが受け取り上手になると、
2人の関係性は
もっともっと良くなることを覚えておいてくださいね。
応援しています。
☆今日のモテオーラ養成講座☆
今日1日、意識して「ありがとう」という言葉を使ってみましょう。
「すみません」ではなく「ありがとう」です。
そこに出来れば笑顔もプラスしてみてください。
あなた自身も気分が良くなるし、相手も気分が良くなります。

1日だけでも良いので、是非チャレンジしてみてくださいね。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。