自分と未来を変えるために大切なこと

【あなたはもう幸せになっても良い】

まだまだ暑い日が続いていますが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は先日で妊娠七カ月に突入しました。
どんどんお腹が大きくなっているので、
(お腹だけではなく、太ってきているのでお医者さんに怒られています笑)
見た目も妊婦さんっぽくなってきた今日この頃。

不思議なことにカウンセリングをしている最中が
一番よく胎動を感じます。
ポコポコ動くというよりかは、ガシガシ動きます(笑)
一緒にクライアントさんを応援してくれているんだと思います。

是非、お腹を触ってみてくださいね。
そして赤ちゃんの大きなエネルギーに触れてみてくださいませ。

***

『あなたはもう幸せになっても良いよ』

そんな風に言われたら、どんな感じがしますか?
どう思いますか?

私は日頃から沢山のクライアントさんと接していますが、
幸せを掴んでいく人にはある共通点があります。

もっと幸せになるために。
楽に生きるために。
『生きてて良かった』って心から想えるようになるのは、

いかに
【罪悪感ストーリーを手放し、幸せを自分に許可できているかどうか】

私たちは、生きていると
少なからず罪悪感を持つ出来事と遭遇していまします。

人ってどんな時に罪悪感を持つかというと、
『誰かを愛することができなかったとき』
だと言われているんです。

誰かに優しくできなかった、
あの人に悪いことをしてしまった傷つけてしまった、
あの人を笑顔にできなかった、
そんな思いはやがて罪悪感に変化していきます。

罪悪感って言葉の名のとおり、
『私は罪で悪い奴だ』と思う感情のこと。

人は罪悪感を持っていればもっている程、自分を罰します。
自己攻撃します。
自己攻撃だけでは足りない場合は、
他人を使ってまでも自分を攻撃させることだってあるんです。

なので、罪悪感があると、
幸せとはほど遠い位置に自分を置きたがるのです。

わざと実らない恋をしたり、
ひとりぼっちになる道を選んだり。
わざと嫌われるような行動をしたり。
自己破壊的になったり。

しかし。

少し自分と向き合って、罪悪感を大掃除していくと、
【自分は幸せになっても良い】
と許可を出せるようになるんです。

私も充分頑張ったよね、
だからそろそろ幸せになっても良いんじゃないか、

そんな気持ちが湧くようになります。

すると!そこからは意外と早いんですよ。
多くのクライアントさんが自分なりの幸せを見つけて、
まるで別人のように変わっていく人もいるんです。

初めて面談カウンセリングに来たときは、
『絶対に幸せになれる気がしません』と言っていたのに(笑)、
何回かカウンセリングを重ねていくと、
心からの笑顔を取り戻されていくのです。

私たちは死ぬまでずっと、自分と一緒です。
だから、もうそろそろ幸せになる許可を出してあげても良いのではないでしょうか。

あなたが心から生きてて良かったって言えるように、
あなたなりの幸せを掴めるように、
私も全力でサポートします。
罪悪感ストーリーをハッピーストーリーに書き換えると、
心から笑える日は必ずやってきます

野村さんって熱いんですね、って言われることがありますが、
えぇ。熱いです(笑)
でも、私があなたの幸せを絶対に諦めませんから。

あなたはもう幸せになっても良いんです。
心から応援していますね。

カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリング情報

カウンセリングをご希望の方や詳細は「提供中のメニュー」、登録者限定のお得な情報や最新情報を知りたい方は「メルマガのご案内」をクリックしてください。