自分と未来を変えるために大切なこと

【もっと私に優しさを】

こんばんは、野村香英です。

蝉の声もいつしか聞こえなくなりましたね。
大人になってから急に蝉が苦手になりましたが、
小さい頃は蝉が大好きで、自由研究の題材にしたほど(笑)

夜にずっと庭の木の前で、
蝉が羽化する状態を見張っているような
だいぶちょっと変わった子どもでした(笑)

蝉って七日間しか生きられないので、
人間からすると儚いようで、、でも蝉にとってはそれが当たり前で。

それと同じで、
人の常識や概念って「これが正しい!」ってきっとないですよね。
ニュートラルに物事を考えたいものです〜。

***

自分を大切にすることはどういうこと?
とよくご質問をいただきますが、

簡単に言うと
『もっと私に優しさをあげてください』
ということです。

多くの人は誰に一番厳しいかって、
自分です。

自分のちょっとしたことを
卑下したり、責めたり、許せなかったりしますよね。

自分を褒めたり、承認することは、まずありません。

いつも頭の中で、

自分なんてダメ、自分なんて全然頑張ってない
自分なんて上手くいくはずがない

そんな風に考えてしまっていませんか?

例えば、子育てで考えてみてくださいね。

「お前なんてダメ、お前なんて全然頑張ってない、
お前なんて上手くいくはずがない」

そう言われ続けたら、子どもはどうなるでしょうか?

「よし!悔しいからがんばろう!」
って思うでしょうか?

たぶん、
「自分はやっぱりダメな奴」と
感じてしまうかもしれませんよね。

それと同じで、
自分にとても厳しい人は、
自分自身に呪いの自己暗示をかけているようなもの。

心理的に、人は自分の自己暗示にかかりやすいので、
自分を責めていたり許していない度合いだけ、
嫌な出来事を作りやすくなるのです。

もっと自由に楽に生きるためにも、

まずは人に優しさを与えようとするのではなく

自分も数に入れて、
もっと私に優しさをそそいであげましょう。

あなたがこれまで自分なりに頑張ってきたこと、
色んなことを乗り越えたこと、

色々なことがある中で
今日この日に自分の足でここに立っているということ、

誰が一番わかってあげられますか?

そう答えは、きっと、
【私自身】

だからこそ、自分にもっと優しさを。

自分を労って、許してあげられる、優しさを。

私と一緒に、もっと自由に楽に生きるためにも、
自分に優しさをそそぐことにトライしてみませんか?

私も全力でサポートします。

いつからだってスタートをするには
遅くはないですが、
季節が変わって秋に入ります。

今年のラストスパートをかけるためにも、
今がチャンスでもあるなぁと感じています。

この機会に一緒に、自分のハートと向き合ってみませんか?

もっと楽に自由に生きたい!
そのお手伝いができれば幸いです。

是非、お気軽にお話しを聴かせてくださいね。
いつも応援しています。

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
東京のカウンセリングルームにて伺います。
ご予約お待ちしております。
9/15(土) 10時〜・13時〜・16時〜・19時〜
9/16(日)    10時〜・13時〜・16時〜・19時〜
9/19(水) 10時〜・13時〜
カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリング情報

カウンセリングをご希望の方や詳細は「提供中のメニュー」、登録者限定のお得な情報や最新情報を知りたい方は「メルマガのご案内」をクリックしてください。