カウンセリングのスケジュール

1月の面談カウンセリング、ご予約できる枠があります!

こんばんは、野村香英です。

もうあっという間に2月が来ようとしていますね。

毎年2月3日の節分は、
夫が本気の鬼になって登場するのですが(笑)、

うちの息子は鬼滅の刃の影響で
鬼が好きになってしまい、
今年はきっと笑って終わることでしょう‥。

今年は夫がどんな本気を出してくるのか
今から楽しみです(笑)

さてさて、そんな話しは良いとして、

今日は1月の面談カウンセリングに
未だ予約できる枠があるのでお知らせです。

1月の面談カウンセリング、
現在まだ予約できる枠があります。

1/22(金) 10時〜13時〜
1/24(日) 10時〜13時〜・16時〜
1/27(水) 10時〜・13時〜・16時〜
1/30(土) 10時〜13時〜16時〜19時〜

※横線が入っている枠はご予約済みの枠です。

※1/19(火) 20時点での状況です。
変動する可能性もありますので、詳しくはカウンセリング予約センターにお電話でお問い合わせくださいね。

面談カウンセリングは
・オンラインシステムのZOOM
・代々木上原のカウンセリングルームでの対面

どちらか自由にお選びいただけます。
(ご希望の方をオペレーターにお伝えくださいね)

また上記以外にも、
2月の面談カウンセリングのご予約も受付中です

ご縁があれば嬉しいです!
どうぞよろしくお願いいたします。

最近夫がなぜか、
いかに感情をコントロールするか
という本を図書館で借りてきました。
(あんまり浮き沈みのない人なのに、何故に?笑)

感情をコントロールしようとすると、

悲しいことを悲しいと思わないふり

怒っているのに笑っているふり

辛いのに平気なふり

をしてしまうのが人間です。

私が思うに、
感情はコントロールすることが大切ではなく、

湧き上がる感情を
サーフィンのように波乗りすること

が大事なんじゃないかと思います。

湧き上がる感情を感じないふりして
抑圧したとしても、

どこかでほころびが出て
爆発してしまうことってよくあること。

大事なのは、

例えば悲しいときに
「悲しいよなぁ、そうだよねぇ」

と自分の気持ちを受けとめる心です。

これを心理学では自己受容といいますが、

どんな気持ちになっている自分も
受け入れてあげることができれば

その感情に振り回されて
しんどくなることは少なくなります。

どの人もみんな、
自分にだけは厳しいもの。

友達や周りの人には
優しい言葉をかけてあげるのに、

自分にだけは
とっても辛辣な言葉をかけています。

自分にかけた言葉は一番自己暗示にかかりやすく、

辛辣な言葉をかければかけるほど

前に進めなくなったり
感情が暴走して止まらなくなったり

自分を攻撃することをやめられなくなったり。

もう、このループからは卒業したい

と思うあなたのお力になれれば
これほど嬉しいことはありません。

感情を上手に解放する術を身につけて、
自分に優しくできる私になりましょう。

最初から諦めないで、

自分を愛する選択をとれる私になっていきましょう。

少しの勇気が
あなたの未来を変えていきます。

是非お気軽にお話しを聴かせてくださいね。

お役に立てると嬉しいです。
いつも応援していますね。

お知らせ

直近でご利用いただける面談の枠は下記の通りです。
・オンラインシステムのZOOM
・東京のカウンセリングルームでの対面
どちらかをお選びいただけます。ご予約お待ちしております。
1/22(金) 全てご予約済みです
1/24(土) 10時〜・13時〜・16時〜
1/27(水) 10時〜・13時〜・16時〜
カウンセリングのご案内

野村香英のカウンセリングを受けるには?

カウンセリングをご希望の方や詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの最新の予約状況については「スケジュール」をご確認ください。